台湾・鴻海がシャープの筆頭株主に 増資引

シャープは27日、電子機器の製造受託で世界最大手の台湾・鴻海(ホンハイ)精密工業と資本・業務提携すると発表した. シャープが670億円の第三者割当増資を実施し、鴻海グループ4社が引き受け、議決権ベースで9.99%を持つ筆頭株主となる. シャープが約93%を保有する、主力の堺工場(堺市)の運営子会社の株式も、約46.5%分を鴻海側に売却する. 同工場で生産する液晶パネルの半分を鴻海側が引き取ることで、工場の操業安定化とコスト競争力の強化を図る.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s